スポンサーリンク

【2022年版】極上のマッカラン・高級品飲み比べレビュー【一度は体験すべきシングルモルト】

スコッチなんやかんや

『シングルモルトのロールスロイス』の異名を持つウイスキー『ザ・マッカラン』。

長年ステータスシンボルとして世界中からの評価とブランド力を維持し続けている、歴史が証明した高品質なウイスキーです。

本記事では、その中でもウイスキー好きの方には絶対に一度は飲んでいただきたい極上のハイレンジ・マッカランをご紹介します。


・マッカラン 18年

・マッカラン レアカスクブラック

・マッカラン レアカスク

・マッカラン エニグマ

・マッカラン クラシックカット

こちらの5種類を、それぞれどのような特徴があるのか、実際に飲み比べてみました。

それぞれのスペックと、比較した結果(実際に飲んでみたテイスティングノート)をご紹介します

※2022年4月より値上げが決定しています。価格・値上げ幅は以下のとおりです

・マッカラン18年

希望小売価格 30000円→32000円
(2021年12月現在市場価格 58000円)

・マッカランレアカスク

希望小売価格 27000円→32000円
(2021年12月現在市場価格 29700円)

通常のノンエイジや10年や12年なども、2022年4月より、サントリーからそれぞれ値上げがされることが発表されています。
他の銘柄についてはこちらを参照ください)

ウイスキー 一部商品の価格改定について
ウイスキー 一部商品の価格改定について。

(免税店仕様のワールド規格の銘柄についても市場価格はどんどん上昇しており、この先の未来、今の価格では二度と飲めない可能性が高いです)。

それでは極上のマッカラン・ハイグレードの世界をご紹介していきます。

スポンサーリンク

マッカラン18年

スペック

言わずと知れたマッカラン18年。『シングルモルトのロールスロイス』という異名は、12年ではなくこの18年に与えられた称号です。

最低でも18年以上熟成させた原酒を使用。2020年以降のボトルにはリリース年のヴィンテージが入っています。

味わい・テイスティングノート

穏やかなオロロソシェリーとレーズンの香り。リッチでなめらかな甘み、ふくよかなシェリーの樽香が広がり、高級ブランデーのような深みのある味わいと、重厚な完熟フルーツとほんのりナッティーな香りが長く続いていきます。

いつまでも続く心地良い余韻に、身も心も豊かになれる銘柄

レアカスクブラック

スペック

麦芽を乾燥させる石炭が配給制でピートを代用していた第2次世界大戦中から戦後の一時期(1945年前後)の期間のみに作られていた、大変貴重な原酒を使用。

今度二度と飲めなくなること必須のスモーキーなマッカラン

熟成に使われた原酒は100樽程度のみの限定生産品。

味わい・テイスティングノート

スモーキーな風味と奥からどんどん湧いてくるドライフルーツ、ピリリとくるスパイスとウッディな木の香り、イチジクとレーズンのコクのあるフルーツを感じる味わいです。

他では絶対に類を見ない、驚くほどエレガントなスモーキーさを感じられるのは後にも先にもこの銘柄だけです。

レアカスク

スペック

酒齢30年以上の長期熟成原酒を含む16種類の希少なシェリー原酒を使用

100%シェリー樽で熟成。「バット」「パンチョン」「ホッグスヘッド」と異なるオーク材の樽を使用。

味わい・テイスティングノート

シェリーカスクの長期熟成品ならではの、ツンとした硫黄臭、レーズンやビターチョコレートから始まり、少し時間が経つと、なめらかでバニラのような上質な甘さとドライフルーツ感がでてきます。深みのあるコクと、心地よくどこまでも続くビターチョコレートのようなフィニッシュ。

今では珍しくなってしまった上質なシェリーカスクの長期熟成を感じられる『これぞマッカラン』という真価を感じられる銘柄。

1970年〜80年代のオールドボトルを彷彿させる香りと味わいです。

エニグマ

スペック

年数は非公表ですが、クエストコレクション(免税店向けのマッカラン)の中で1番熟成年数が長いのがエニグマです。

ファーストフィルのシェリー樽のみで熟成、ブレンダーこだわりの44,9度で仕上げ。

味わい・テイスティングノート

シェリー樽のリッチなフレーヴァーが完璧に表現され、ドライフルーツ、ジンジャーやシナモンのスパイス、バニラ、非常になめらかなシェリーオークと紅茶のようなビターな余韻が長く続きます。

フルーツ感と穏やかなシェリーを感じられる非常にバランスの良いマッカランです。

ウイスキーを飲み慣れていない方にもオススメできる逸品です

created by Rinker
¥23,980 (2022/10/03 15:13:07時点 楽天市場調べ-詳細)

クラシックカット

スペック

ペイン・へレス産のオロロソシェリ―樽の原酒を100%使用し、毎年異なるブレンダーが手掛ける数量限定シリーズ。(毎年違うバージョンがリリースされます)

貴重なカスクストレングス(原酒)タイプのマッカラン

味わい・テイスティングノート

カカオチョコレートにローストしたナッツ、微かにドライオレンジピールの香り。柔らかいシェリー感とオレンジやはちみつ、ジンジャーを思わせるスパイスな余韻。カスクストレングスならではの非常に厚みのある味わいです。

柔らかいシェリー感と複数のフレーバーが絶妙にバランス良くまとまったラグジュアリーなマッカランです

比較

それぞれの特徴をまとめました。

王道を極めるラグジュアリーな 18年

エレガントなピート香る唯一無二の レアカスクブラック

シェリー樽の芳醇さ、熟成感と気品・風格をダイレクトに感じる レアカスク

フルーツとなめらかな甘さの上品な エニグマ

シェリー・フルーツ・スパイスの絶妙なバランスに優れた クラシックカット

どれもマッカランの酒質・樽の良さを存分に発揮された、素晴らしい銘柄です

まとめ

本記事では、ウイスキー好きの方には絶対に一度は飲んでいただきたい極上のハイレンジ・マッカランをご紹介しました。

経験は一生の思い出になり、その後の人生を暖め続けてくれます

2022年に値上げも発表され今の価格では今後二度と飲めない可能性が高いので、この機会にぜひ一度、飲まれてみてはいかがでしょうか。

みなさまの口福な世界が広がれば幸いです。

御一読、ありがとうございます

まだまだあるマッカランの世界)

コメント

タイトルとURLをコピーしました