スポンサーリンク

【オールドボトル、カバランなど】スニフのウイスキーレビュー集第1弾【評価・感想】

【PR】この記事には広告を含みます。
【PR】この記事には広告を含みます。
スコッチウイスキー
スニフ
スニフ

バーテンダーをして日々様々なウイスキーをご紹介している私スニフが、最近飲んだウイスキーのテイスティングレビューを一部だけ抜粋してご紹介します。

備忘録もかねて、Twitter(X)でも投稿している内容をまとめました。

スポンサーリンク

最近飲んだウイスキーテイスティングレビュー

ファーグ&ハリス12年シェリー レビュー

【テイスティング】

・青い鳥さんのリンクウッド。
(ファーグ&ハリス12年PXシェリーフィニッシュ)

レーズン、ナッツ、メープルシロップ、ほんの少しバニラ、ハーブ、ウッドスパイスのアロマ。

口に含むと広がるシェリー由来の上品な樽香とドライレーズンやイチヂク系の甘さ、華やかに広がるウッド&メープルシロップとナッツ、オレンジピールとシナモン系のスパイスの余韻。

上品なリンクウッドらしさと樽の甘みが絶妙のバランス!飲んでいる瞬間は甘いのに、飲み終わったあとはベタベタしていないシャープな印象が残る。So GOOOOOOD!!

少し置いておくとチョコレート感がじんわりと。

ザ アートコレクション ブレアアソール レビュー

【テイスティング】

・アートコレクションシリーズのブレアアソール14年シングルカスク

ドライでシャープな奥にエッグタルトやレーズン的な甘みがじんわり。
ジンジャースパイスな切れ上がり。

媚びない気品のある感じ。

ザ アートコレクション タリバーディン レビュー

【テイスティング】

ほんのりとだけ果実香、樽香とバニラウエハース感とスッとするハーブ感。スッキリしたフィニッシュ。

優しい甘さながらもシュッとしていてお上品、スムースで嫌味のないタリバーディンらしい味わい。

クライヌリッシュ オールドボトル レビュー

【テイスティング】

・クライヌリッシュ1982 16年 63.4% オーク

香りからしてもうバチバチに美味しい。
膨らみ方がすごい。ややクリーム、青リンゴ系のフレッシュなフルーツのコンポートと上品なハーブ。
後半にかけてほんのりピートが漂い、それがまた上質。

とにかくウマイ。筆舌に尽くし難し

ホワイトホース オールドボトル レビュー

【テイスティング】

・ホワイトホースのオールドボトル(ティンキャップ)

昔のシェリーのカッパー臭や、ほんのりエルギン的な甘さやラガヴーリンのピーティな面影が残りつつ、
しかし時が経ち抜けてしまっている感が。

白馬さんのオールドは、ローガンとかのほうが比較的安定して美味しいイメージ。

オクトモア06.3 アイラバーレイ レビュー

【テイスティング】

・オクトモア06.3 アイラバーレイ258ppm

ピートとモルティな甘みが大爆発。
お懐かしゅうございます……

06シリーズだなんてつい最近だったような気がしますが、もう何年も前なのね。
親戚の幼稚園児が気づけば中学生になっていたときのよう。

久々に調べたら、オクトモアの価格今めっちゃ上がっているのね。

オーファンバレルシリーズ バーターハウス20年 レビュー

【最後の残りテイスティング】

・オーファンバレルシリーズ『バーターハウス20年』

シルキー、ブランデーのようなリッチな香り、柔らかく暖かいウッディさと少し上品な甘さ、ほのかに長く残るペッパー系のスパイス。

長熟感はあるものの、開けた時はもうちょっと甘かった気がする。

カバラン ソリスト ピーテッド レビュー

【テイスティング】

・カバラン ソリスト ピーテッド

プラム、ピート、奥にミルクチョコレートの香り。
ダークフルーツの甘じんわり、コクのある甘みと暖かいウッドと余韻のジンジャー系のスパイス、ほんのり優しいスモークが包み込む。

思ったより美味しくってびっくり。

カバランは熟成期間が短い分、味は濃くても奥行きに欠けるかなあ、と思っていましたが、それでもクオリティー高い。

ファイティングコック6年 レビュー

【テイスティング】

・ファイティングコック6年 51.5%

一瞬の濃縮された濃い甘み、ドライ、乾いた木の皮、ペッパー&ビター。

キックのある『漢のバーボン』という感じ。

アートワーク グレンロセス シェリーバット レビュー

【テイスティング】

・アートワークシリーズのグレンロセス、シェリーバット

枝つきレーズン、ハーブやメントール、奥にローストコーヒーやキャラメルナッツ。
品のあるドライフルーツ、なめし皮、フィニッシュのカカオビター感がすっごい伸びてくる大人のモルト。

イーパワー スプリングバンク 1999 シェリー15年 レビュー

【最後テイスティング】

・スプリングバンク1999シェリーバット15年

草っぽさの奥にフルーツ。
口に含むとソルティ&フルーティーさがふんわり広がってとても美味。
アクセントに塩っぽさと草ピート感が補強して、薄っぺらくない味わい。

美味しいものはウイスキーに限らず、口の中で変化していく。

レベル(イエール) 100プルーフ レビュー

【テイスティング】

・レベルイェール 100proof

名前とは裏腹に柔らかく軽やかな口当たり、ウッディ、ウエハースのような暖かい甘み、軽やかなスパイスなフィニッシュ。

小麦の含有率が高いバーボンは優しく溶剤やセメンダイン系の香りが少なく、飲みやすいなあ。

created by Rinker
¥3,980 (2024/04/22 21:50:28時点 楽天市場調べ-詳細)

リッテンハウス ライ ボトルインボンド レビュー

【テイスティング】

・リッテンハウス ライウイスキー ボトルインボンド

メロウな樽香とスパイス&ウッド&甘みがどわわわっと一挙に口いっぱいに広がり、ビター&ドライな後味。

ハイボールにしても抜群に美味しい。

ライはいいぞ。

デイドリームシリーズ ブレンデッドモルト 2001 シェリー19年 レビュー

【ラストドロップ・テイスティング】

・デイドリーム ブレンデッドモルト 2001 シェリーバット 19年

プラムチェリー、ほんのりベリーなどのチャーミングな果実香。
なめらかな甘みとリッチ樽香、穏やかなレーズンビターカカオ感。

誰にも優しくいるだけで安心感のあるベテランさんみたいな感じ。

ヘンプスパロー ブナハーブン 2008シェリー11年 レビュー

【ラストドロップ・テイスティング】

・ヘンプスパロー ブナハーブン 2008 シェリーバット 11年

潮感とフルーツコンポート、穏やかに広がる嫌味のない甘みと塩スパイス、オレンジ果皮系の爽やかな苦味。

ひねくれてるように見えるけど実はピュアな感じ。好き嫌い分かれる個性派。

進撃の巨人 リンクウッド 10年 バーボンバレル レビュー

【テイスティング】

・リンクウッド10年バーボンバレル60.5%
(女型の巨人ラベル)

封開けたてなので少しハネているものの、リンクウッドらしい上品さ、嫌味のないクリーンなフルーティー感。
りんごのコンポート、柑橘の皮のジャム缶ような濃い甘さがぶわっと広がって、奥にバニラ、ウッディで暖かい着地。

「リンクウッドにハズレなし!!」

グレンマレイ オールドボトル レビュー

【テイスティング】

・1970年代オフィシャルグレンマレイ

酵母由来の果実、バニラビーンズ、モルト、クリーム、湿った藁半紙、どこかなつかしくて奥行きのある香り。
ふくよかなふくらみ、クリーミーかつシルキーな舌触りと果実香、ほんのりパフュームと嫌味のないなめらかな余韻。

おいしいなあ。そりゃおいしいよなあ。

デビッドニコルソン1843 レビュー

【テイスティング】

・『デイビッドニコルソン1843』(小麦の含有率が高いバーボン)

てろっとしたダークチェリーのようなアロマ、ライトで華やかな口当たり、上品な樽香と甘さ、ビター感は薄く、すっきりとしたほんのりと熟成感も感じる余韻。
どっしりフルボディではなく、軽やかでライトながら、メローな甘さもありつつ。

少し時間が経つとクリーミーなバニラ香が花開きます。

お綺麗めなおバーボン。ソーダ割りでも抜群にウマい。

ザ・ニッカ(The NIKKA)12年 レビュー

【久々テイスティング】

ザ・ニッカ 12年(終売)

あぁ、これこれ、これがニッカだよなあ、というブレンデッドながらコクのあるフルボディな味わい。
口に含むたび、いろんな味が顔をだして楽しい。
余市らしさとか、カフェグレーンらしさとか、宮城峡のシェリー入ってるかなあ、とか、考えるの楽しい。

今はノンエイジになってしまい、こちらはオールドボトルとなってしまいました。

進撃の巨人 シークレットスペイサイド 12年 バーボンバレル レビュー

【テイスティング】

・進撃の巨人シークレットスペイサイド12年(ファークラスのバーボンバレル)

メントールハーブ系の香りとオーク、マンゴーのドライフルーツ、奥にファークラスらしい焦げキャラメリゼ感と硝煙缶。
濃くてまったり甘くてほんのりビター。チョコレートがけのオレンジピール。

どっしり余市などがお好きな人にオススメしたい。

私が最近飲んだウイスキーまとめ

本記事ではバーテンダーをしているスニフが最近飲んだウイスキーを一部抜粋し、まとめました。

スニフ
スニフ

ウイスキー選びや、香りや味の感じとり方の参考になれば幸いです。

試飲会場などでささっと飲んだものではなく、落ち着いてテイスティングしたものをまとめました。(備忘録的な資料の意味も込めて)。

同じウイスキーでも体調やグラス、封の開けたてか最後のほうかでも味わいや香りの感じ方が変わりますし、敏感に受信する匂いも人それぞれです。

ウイスキーの感想はあくまで個人の主観に基づくものです。自由にそれぞれの楽しみ方を尊重して、みんなで嗜んで楽しみましょう。

補足

※ウイスキーをお得に購入したい方は、ネットのみならず、酒屋さん店頭での購入もおすすめします(送料がかからないため)。

特に、ウイスキーを広く取り扱うやまやさんでは最安値に近い価格で購入できます

スニフ
スニフ

年会費・入会費無料の「やまやカード」をつくっておけば、毎月20日の「やまや感謝デー」で3%オフで購入できるのもお得で嬉しいです。レアウイスキーもカード会員限定で購入できるときもあります。

やまやカード

本サイトでは人気ウイスキーの定価での購入方法や、プロのバーテンダーおすすめ銘柄などの情報も発信しています。(ウイスキーが好きな方や銘柄をお探しの方はサイト内の他記事をご覧ください)。

まっとりとした甘いウイスキーがお好きな方へおすすめの記事↓

爽やかフルーティーな銘柄をまとめた記事↓

スニフ
スニフ

私のTwitterやInstagram(ストーリー)でも注目・人気ウイスキーの情報を発信していますので、よろしければご覧ください。

Twitter

スニフ | ウイスキー情報 (@Sunifu_whisky) on X
【ウイスキーの情報と小ネタアカウント(現役バーテンダーです)】▶︎少しマニアックでおいしいウイスキー・新着・入手困難銘柄の入荷速報・ブログもしています | #旧ボトルから現行品まで1000銘柄以上経験 | ▶︎プロが厳選したおすすめウイスキー銘柄は下記URLにて。ご依頼・ご要望はDMにて。Amazonアソシエイト参加中

instagram

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

ウイスキーの銘柄探しの参考になる記事をまとめました↓

 

口福な世界広がるシェリーカスク・ウイスキー

ウイスキー愛好家に人気の記事1位

口福な世界広がるフルーティー・ウイスキー

ウイスキー愛好家に人気の記事2位

私がジャパニーズウイスキーを定価で購入している方法

ウイスキー愛好家に人気の記事3位

みなさまの口福な世界が広がれば幸いです。

御一読、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました