スポンサーリンク

【簡単まとめ】ダルムナック蒸留所【2014年設立ペルノ社の新蒸留所】

スコッチなんやかんや

本記事では2014年にペルノリカール社より設立された『ダルムナック』蒸留所について

簡単にまとめました。

スポンサーリンク

ダルムナック蒸留所とは

ダルムナック ポイント  まとめ

・スコットランド・スペイサイド地区にて2014年設立、2015年から稼働開始

・1998年に閉鎖されたインペリアル蒸留所の跡地につくられた※

・“Dalmunach”とは「丘の上の牧草地」という意味

・多様な原酒をつくれるタイプのちがう8基のスチルを備え、アルコール生産能力は年間1,000万リットル

スニフ
スニフ

主にシーバスの原酒の確保用としてつくられたようですので、オフィシャルからシングルモルトのリリースはないようです(2022年現在)

蒸留器(初留4基、再留4基の計8基)

公式サイト)https://www.pernod-ricard.com/en/media/chivas-brothers-new-speyside-malt-whisky-distillery

※インペリアル蒸留所

1985年に閉鎖し、その後1991年に再開されるも、1998年にはまた閉鎖。
2005年にベルノ・リカールに売却されるも、そのまま閉鎖されていたため2013年には蒸溜所施設が解体、撤去。
現在ではどんどん希少価値が高まっている幻のクローズド・ディスティラリー

ダルムナック蒸溜所  位置

華やかなウイスキーの名生産地である「スペイサイド」に区分されます。

ラインナップ

スニフ
スニフ

2022年8月現在手に入るのはボトラーズからリリースされているこちら

赤ワイン樽熟成 ダルムナック(クラクトンズ)

レッドワインバリック熟成 ダルムナック2015 50度 700ml クラクストンズ エクスプロレーション ※【送料無料(北海道・東北・沖縄以外)】

アプリコットやブラックベリー、シナモンのようなスパイシーさが心地良い余韻の赤ワイン樽熟成

ポートワイン樽熟成 ダルムナック(クーパーズチョイス)

ミックスベリーとチョコレートのアロマ、まったりと濃厚なポートワイン樽熟成

スニフ
スニフ

どちらもフルーツ香る上質なボトルです。上記の他にもカバリュスシリーズ(馬のラベル)から、バーボン樽熟成のボトルがリリースされていたようです。

ダルムナック  まとめ

本記事では2015年より稼働している『ダルムナック蒸留所』について、簡単にまとめました。

主にシーバスリーガルの原酒用としてつくられるので、シングルモルトとしてのリリースは少ないかもしれませんね。

新しいスコッチの蒸留所の中には、高評価でプレミアの価値がついてしまっているものも多いです。(下記記事参照)

ダルムナックはボトラーズからリリースされているものはどれも評価は高いようですし、

プレミア価格も今のところついてはいませんので、どこかで見かけたらぜひいちどお楽しみください

今後のリリース品にも注目したいですね。

みなさまの口福な世界が広がれば幸いです。

ご一読、ありがとうございます。

補足

本サイトでは人気ウイスキーの定価での購入方法や、おすすめ銘柄などの情報も発信しています。(ウイスキーが好きな方や銘柄をお探しの方はサイト内の他記事をご覧ください)

スニフ
スニフ

SNSでは人気銘柄の入荷速報なども発信していますので、よろしければ一度ご覧ください

Twitter

https://twitter.com/Sunifu_whisky

instagram

https://www.instagram.com/sunifu_blogwhisky

コメント

タイトルとURLをコピーしました