スポンサーリンク

【2022年】大ヒットした人気ウイスキーランキング【10銘柄】

スコッチなんやかんや

2022年に発売されたウイスキーの中から、一時は品薄になったほど大人気の銘柄をご紹介。

スニフ
スニフ

プロのバーテンダーが選びました。人気になるのもうなずけるほど、どれもコスパが高く、口コミで広がると一気に市場からなくなり何度も驚かされました。

スポンサーリンク

10位 シーバスリーガル 13年 エクストラ シェリーカスク

・世界中から認められている『シーバスリーガル』の上品なシェリー樽熟成品。

・芳醇でまろやかなシーバスの輪郭はそのまま、洋梨のコンポートやバニラのアロマ、キャラメルの甘さ、コクのあるナッティな余韻が特徴。

スニフ
スニフ

スタンダードより1年長い13年熟成、コストのかかるシェリー樽熟成を気軽に味わえます。

通常品よりも深い甘さとなめらかな味わいのウイスキー愛好家に大人気の銘柄です。

シェリーカスク熟成のウイスキーがお好きな方はコチラの記事もご参考ください)

9位 グレンリベット ライセンスドドラム

・イリシッドカスクに続くグレンリベットの限定シリーズ

・ファースト・フィルのヨーロピアンオークとアメリカンオークの2種類のカスクで11年〜15年熟成

・桃やストロベリー、ジンジャーのアロマ、ハチミツやバニラカスタードの甘みからヘーゼルナッツやスパイスの長く穏やかな余韻が特徴。

created by Rinker
¥7,480 (2022/12/05 23:26:38時点 楽天市場調べ-詳細)
スニフ
スニフ

販売開始とともに品切れするお店が続出したグレンリベットの限定版です。

『イリシットカスク』とともに、ウイスキー好きの間ではスタンダード品よりも高評価のシリーズ第二弾の銘柄でず。昔のリベットを想起させる、バーテンダーの私も大満足の一本です。

バーテンダーのわたしが実際に飲んで美味しかった銘柄をまとめました)

8位 ジョニーウォーカー シェリーフィニッシュ

・コスパ最高峰銘柄『ジョニーウォーカー』のシェリー樽熟成品

・日本正規未入荷品(10月現在)の、市場に少量しか流通していない銘柄。

・通常のブラックラベルよりも濃厚な甘味とビター感、スパイシーな余韻が強調された少し贅沢なジョニーウォーカー。

スニフ
スニフ

正規品未入荷ですので購入できる場所が限られていますが、ド○キホーテでの目撃情報があります。ネットで見つからない場合はチェックしてみてください。

シェリー樽ウイスキーを価格別に厳選した記事はコチラ)

7位 ワイルドターキー 12年

・終売となったワイルドターキーの12年がリニューアルして約10年ぶりに復活。

・12年の長期熟成と、パワフルでフルボディなバーボン好きは嬉しい101プルーフ(50,5度)

・特徴的なバニラやキャラメルの香りに、エレガンスな甘さとスパイシーさが加わった逸品

スニフ
スニフ

バーボンでは長期熟成となる12年のワイルドターキーがまさかの復活をとげました。

「これぞバーボン」というウッディでスパイシーなターキーらしさはそのまま、

前作よりも更に甘みが強くなった印象です。

もっと知ってほしいおいしいバーボンはまだたくさんあります)

6位 ロッホローモンド シグネチャー

・モデルチェンジしてからトロピカルフルーツフレーバーで人気となった『ロッホローモンド』のコスパ最強バージョン。

・スコッチでも類を見ない『単一の蒸溜所でつくられるブレンデッドウイスキー』

・同じ蒸溜所で製造されたウイスキーのブレンドだからこその完璧な調和と、ロッホローモンドらしさ溢れる果実味、そして特殊なマリッジングが育んだ華やかな香りが特徴。

スニフ
スニフ

世界の名だたる賞に輝いた低価格帯では群を抜いた仕上がりの傑作銘柄です。

じわじわと人気が広がり、一時は入手困難になりました。

詳細記事はこちら)

5位 ネイキッドグラウス(雷鳥デザイン)

・『ハイランドパーク』や『マッカラン』をキーモルトに、ファーストフィルのシェリー樽でマリッジしたフェイマスグラウス

・通常品とは違うブレンデッドモルト(グレーンは入っておらず、シングルモルトのみを混ぜたもの)

・シルキーでアルコールの嫌のところがない飲み心地と、ふくよかであざやかな甘みが特徴。

スニフ
スニフ

『ほぼマッカラン』と言われSNSで話題となったラグジュアリーでリッチな味わい。

現在はモデルチェンジがされたので、雷鳥がデザインされたタイプは市場に残っているうちしかもう楽しむことができません。

ジャンルを問わずコスパの高いウイスキーを求める方にオススメ記事)

4位 デュワーズ ユニークカスクシリーズ(○○スムース)

・デュワーズを世界中の様々お酒の樽で後熟させた「ユニークカスクシリーズ」。

・カリビアン(ラム樽)、イリーガル(メスカル樽)、ポルトガル(ポートワイン樽)、ジャパニーズ(ミズナラ樽)、フレンチ(カルヴァドス樽 日本未入荷)の4種類がリリース

・それぞれの樽のアロマ・甘みなどの特徴がたっぷりと感じられる革新的でおもしろいシリーズ

スニフ
スニフ

万人受けする甘さを求める方にはカリビアンとポルトガルスムース、

この銘柄でしか飲めない個性を求める方はイリーガルとジャパニーズスムースがおすすめです。

詳細はコチラから)

3位 白角

・大人気『サントリー角瓶』の数量限定リリース品

・通常タイプよりも白州原酒が多く、よりあっさりとした味わいが特徴

・ハイボールにすると爽やかでフレッシュな樽香と甘み、ほんのりスモーキーでドライな切れ上がりが発揮される銘柄

created by Rinker
¥2,640 (2022/12/05 23:26:38時点 楽天市場調べ-詳細)
スニフ
スニフ

通常の角瓶よりもあっさりとしていて、食中酒に向いています。

『ハイボール缶』も大人気の家飲みにピッタリのコスパ抜群銘柄です。

数量限定品なのが惜しいですね。

詳細はコチラをご参考ください)

2位 グレングラント アルボラリス

・彗星の如くあらわれSNSやyoutubeで一躍話題となった神コスパのシングルモルト

・バーボン樽熟成とシェリー樽熟成、二つのタイプの原酒を使用

・フローラルかつフルーティーなアロマとドライフルーツ、バタースコッチやバニラなどのマイルドな甘み、優しい洋梨の余韻が秀逸な銘柄。

スニフ
スニフ

ック・ストレート・ハイボール、どの飲み方をしても合う、柔らかい甘さが特徴の神コスパ・オールラウンダーのシングルモルトです。

一家に一本置いておきたいコスパ抜群の家飲みに最高の銘柄。

詳細はコチラもご参照ください)

1位 バスカー

・リリースと同時に、「トロピカルフルーツフレーバー」で瞬く間に大人気となったアイリッシュウイスキー

・クセのない南国フルーツのアロマと優しい甘さが好評で急速にSNSで広まり、一時は購入できなくなるほど人気となったコストパフォーマンスにも非常に優れた銘柄

・ブレンデッド(緑)、シングルモルト(青)、ピュアポットスティル(灰)、グレーン(赤)の4種類がリリース

created by Rinker
¥1,848 (2022/12/06 00:04:48時点 楽天市場調べ-詳細)
スニフ
スニフ

スタンダードの緑のあまりにものフルーティーさが火付け役となり、他の色もリリースされるやいなや即完売となった2022年一番人気の銘柄です。

これまで高価格帯のウイスキーでしか味わえなかった「果実香」を、気軽に楽しめる価格帯で再現した驚異のアイリッシュウイスキー。

詳細はコチラ

2022年ウイスキーランキングまとめ

本記事では2022年に一時品薄となるほど大ブームとなったウイスキーをランキング形式でご紹介しました。

スニフ
スニフ

物流や生産地の状況により一時的にも品薄になればすぐに価格が上昇しやすくなっていますので、気になる銘柄があれば安定供給がととのっているうちにお試しすることをおすすめします。

2022年に入ってからは量り売りで購入できる銘柄も増えて、たくさんの種類を楽しめるようになりました。(下記記事参照)

値上がりなど暗いニュースが多いウイスキー業界ですが、まだまだ気軽に楽しめる銘柄や楽しみ方の工夫がありますので、

自分に合った豊かなウイスキーライフをおくりましょう。

補足

本サイトでは人気ウイスキーの定価での購入方法や、プロのバーテンダーおすすめ銘柄などの情報も発信しています。(ウイスキーが好きな方や銘柄をお探しの方はサイト内の他記事をご覧ください)

スニフ
スニフ

SNSではウイスキー小ネタや人気銘柄の入荷速報なども発信していますので、よろしければ一度ご覧ください

Twitter

instagram

https://www.instagram.com/sunifu_blogwhisky

みなさまの口福な世界が広がれば幸いです。

ご一読、ありがとうございます。

 

口福な世界広がるシェリーカスク・ウイスキー

ウイスキー愛好家に人気の記事1位

口福な世界広がるフルーティー・ウイスキー

ウイスキー愛好家に人気の記事2位

私がジャパニーズウイスキーを定価で購入している方法

ウイスキー愛好家に人気の記事3位

コメント

タイトルとURLをコピーしました