スポンサーリンク

【2022年】予算別・バーボンウイスキーおすすめ15銘柄

バーボンやら

バーボンウイスキーはお好きですか?

本記事ではバーボンウイスキーとその他のアメリカンウイスキーのなかから、予算別に厳選した銘柄をご紹介しています。

こちらの5つの予算別にご紹介

① 3,000円〜5,000円

② 6,000円〜10,000円

③ 10,000円〜20,000円

④ 20,000円over

⑤ 3,000円以下

それぞれの予算の中から、抜群に美味しい銘柄を3つずつ、計15銘柄を厳選しました。

スニフ
スニフ

私の個人的なお気に入り銘柄には名前のところに☆マークをつけています。

記事の最後には、そのなかでもコスパが最高の超おすすめ銘柄を一つだけ選び書いています

それぞれ大まかな特徴も書いておりますので、ウイスキー探しの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

3,000円〜6,000円 バーボンウイスキー

イエローストーン ☆

・2015年に復活を遂げたかつて人気だった銘柄「イエローストーン」

・4年熟成原酒と7年熟成原酒のブレンド

・バナナのような濃密な甘みと柔らかいウッディさが絶妙なハーモニーです

イーグルレア シングルバレル 10年

created by Rinker
¥4,880 (2022/09/25 04:11:37時点 楽天市場調べ-詳細)

・バッファロートレース蒸留所にて生産

・さとうきびのようなコクのある甘味とウッディでスパイシーな上品な後味

・バーボンとしては長期熟成の10年ものがお手頃な価格で味わえるのも魅力

オールドウェラー

・ライ麦の代わりに小麦を使用。年々入手困難になりつつある銘柄

・ブランデーのようななめらかさと、シルクのような飲み心地のリッチで綺麗な味わいのバーボン

・とろっとしたバナナのような香りとバニラの甘さ、後味に樽の暖かい余韻が長く続きます。個人的に、甘口バーボンがお好きな方に一度は飲んで欲しい銘柄。

6,000円〜10,000円 バーボンウイスキー

ミクターズ ☆

・2019年度のアメリカンウイスキー部門Top Trending Brands(話題のブランド)にて第1位を獲得するなど、近年数々の受賞歴を誇り世界中のバーテンダーから注目されている銘柄

・最高品質の米国産コーンを主原料に、アメリカンホワイトオーク樽で5年以上熟成。1バッチにつき、20樽をブレンドしボトリング

・樽由来の芳醇なバニラのアロマがたっぷりと香り、アプリコットやキャラメルの甘み、フィニッシュにはスパイスやオークの飲みごたえのある銘柄

コロネル EH テイラー

・バッファロートレース蒸留所が2012年に発売を開始したワンランク上のバーボン

・フルボディでバーボンらしさの良いところが全て詰まったこれぞ「プレミアムバーボン」

・リッチな樽香とバニラ、深いコクと甘さ、力強さもあり非常にバランスの良い銘柄

アマドール ダブルバレル ☆

・『バーボンウイスキー』のイメージを覆す新時代のウイスキー

・バーボン界では革新的な、ナパバレーのシャルドネワインの樽で熟成

・直線的な味わいの多いバーボンですが、このアマドールは口にするとクリーミーでウッディな味わいや甘い香りがふくよかに広がり、リッチな余韻を残してくれます

スニフ
スニフ

今までなかった「フルーティーな香りのバーボン」です。気になる方は下記記事もご参考下さい

10,000円〜20,000円 バーボンウイスキー

ケンタッキーオウル ☆

・禁酒法時代の味わいを再現した2014年リリースのバーボンウイスキー

・上質な甘さとウッディさのバランスが非常に素晴らしい銘柄。

・口当たりは優しくなめらかで、木の暖かみとバニラとナッツクッキー、ほんのりとシナモンのスパイシーさが長くて心地の良い余韻を残します

スニフ
スニフ

2022年現在、販売当初よりもどんどん価値が上がっているようです。下記の過去記事参照

レア・パーフェクション 15年 ☆

・知る人ぞ知る「アメリカ生まれカナダ育ち」のウイスキー

・「オプティマプルーフ」とは「最適な度数」の意味。味わいと香りが華やかに開く最適なアルコール度数(41.9度)に調整

・。リッチでクリーミーなキャラメルの風味、シロップ漬けの桃、レザー、トーストの折り重なった味わいが、まろやかに広がります。

ギャリソンブラザーズ シングルバレル ☆

・原料をつくる農園から全て自社で手作り・少量生産の、これぞ正真正銘の『クラフトバーボン』

・テキサス州にて原料から樽までこだわり抜いて作られています(通常よりも小さな樽で熟成させるなど)

・若いながらも良い酒質からくる黒糖のようなコクのある甘味とパンチのある樽香、厚くフルボディな味わい。

スニフ
スニフ

パンチのある骨太バーボン好きにおすすめです。下記記事もご参考下さい

20,000円over バーボンウイスキー

ワイルドターキー 12年 ビヨンド

・古いタイプのボトルには、現行品では感じられないほどの力強さがあるワイルドターキーです。

・そのなかでもこちらの『ビヨンド』は、煮詰めた砂糖のような濃い甘さとパワフルなウッディさが際立った逸品です。

・羽ばたく黄金色の七面鳥の、究極のバーボンウイスキー。

オールドエズラ 15年

・バーボンの王道を往く逸品

・長期熟成が成せる穏やかさとバーボンの力強さを兼ね備えた終売が惜しまれる銘柄

・ゆっくりと時を重ね、円熟のピークを迎えた味わいは、ストレートでじっくりと味わっていただきたい本格派のバーボン

エヴァン・ウィリアムズ 23年

・ブランデーのようなリッチな味わい」と評された『エヴァンウィリアムズ 23年』

・バーボンと呼ぶのがふさわしいのか疑うほどリッチで洗練されたアロマ、良質な樽でゆっくりと時を重ねた歳月の重みが、やわらかく包む至高のウイスキー。

・市場からなくなってしまう前に、人生で一度は体験すべき長期熟成バーボンの到達点。

スニフ
スニフ

高級・バーボンウイスキーをお探しの方はこちらの記事もご参考下さい

3,000円以下 バーボンウイスキー

オールドバーズタウン ☆

とろっと甘い香りとなめらかな口当たりが特徴の甘口バーボン。

・アルコールの尖ったところやバーボン特有のセメダイン臭(溶剤のような香り)が全く感じられない柔らかく甘い銘柄。

メープルシロップや暖かい木の香りが孤独に疲れた夜を癒してくれます。

テンプルトン ライ (ライウイスキー)

・アルカポネが愛した数々の賞にも輝いているライウイスキー

・原料のほぼ100%をライ麦とし、蒸溜は銅製のポットスチルで2回(スコッチ製法)、ヘビーチャー(火入れ)したアメリカンオークの新樽で熟成

・滑らかな口当たりと、ライ麦のスパイシーさ、独特なパンのような香ばしい風味が特徴

スニフ
スニフ

ライウイスキーの世界を探索したい方はこちらの記事もどうぞ

バッファロートレース

・サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペディション、09年・12年にて最高金賞を受賞するなど、多くの受賞歴を誇るバーボンです

・バッファロートレース蒸留所は、アメリカ最古といわれる最大規模の蒸留所のフラッグシップ的な銘柄。8年から12年物の樽の中から絞り込んだ物だけを瓶詰め。

ライ麦パンのような香ばしさ、バニラ香とウッディでスパイシーな余韻が押し寄せてきます。しっかりとした熟成によるやや強めのボディと、上品な甘みが特徴。

スニフ
スニフ

コスパ抜群のバーボンをお探しの方はこちらの記事もご参考になれば幸いです

予算別バーボンまとめ・個人的コスパNo.1銘柄

本記事では、それぞれの予算別に高品質なバーボンウイスキーを15銘柄ご紹介しました。

味わい別に分けている記事もありますので、バーボンをお探しの方はよろしければこちらも覗いてみてください。

最後に、コストパフォーマンスを考慮した私の個人的なイチオシ銘柄を発表します。

それが、こちら

イエローストーンです。

スニフ
スニフ

私は甘口のバーボンが好きなので、コスパも含め考えると、こちらかオールドバーズタウンがイチオシです。バランスの良く華やかなミクターズとも迷いましたが……

本国アメリカでは今大ブームのバーボンウイスキーとライウイスキー。今の価値で味わえるうちに、気になる銘柄があればぜひ一度、価格が上る前にお試し下さい。

みなさまの口福な世界が広がれば幸いです。

御一読、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました