スポンサーリンク

【2022年版】スモーキーなウイスキーおすすめ14選【アイラ以外のマニアックなスコッチ】

スコッチなんやかんや

ウイスキーでスモーキーな香りといえば、アイラ島のシングルモルト(ボウモア、ラフロイグ、アードベッグ等)
ですが、それ以外にもスモーキーで魅力的なウイスキーはたくさんあります。

この記事では、スモーキーフレーバーがお好きな方におすすめのスコッチウイスキーを、アイラウイスキー以外から厳選して、14銘柄をご紹介します。

こんな人におすすめ

・アイラウイスキーが好き

・スモーキーなウイスキーが好き

・アイラウイスキーに少し飽きてきた

・ヨード香や潮っぽさは苦手だがスモーキーなフレーヴァーは好き

・アイラウイスキーは好みに合わないが、他も試してみたい

・まだ知らない世界ににチャレンジしてみたい

スポンサーリンク

シングルモルト

アランピーテッド(マクリムーア)


1996年の操業開始から、プロ・アマ問わず年々人気を高めている銘柄。
優しくなめらかな酒質とスモーキーなピートが調和したウイスキー。

ピートが効いているのにも関わらず飲みやすく、大人気アラン蒸溜所の酒質の良さも感じられます。

グレンドロナックピーテッド

シェリー樽熟成が特徴の蒸留所。
濃厚なシェリーの甘みとスモーキーフレーバーが絶妙なバランス。

濃くて力強い味わいがあり、個人的なオススメ銘柄です。ストレートやロックでちびちび飲むと多幸感に包まれます。

ロングロウ

「モルトの香水」と呼ばれているスプリングバンク蒸留所からリリースされているヘビーピーテッドタイプのウイスキー。
フルーティさと塩っぽさに、どっしりとしたスモーキーさが加わったフルボディな銘柄。

非常に人気の蒸溜所です。どっしりと、暖炉の前にいるかのような暖かみを感じられる銘柄。

アードモア

クリーミーでほんのりスモーキーとスパイシーさを併せ持つ、バランスの良いウイスキーです。
ティーチャーズの原酒としても使われています。

ストレートやロックはもちろん、ハイボールでも水割りでも合うオールラウンダー。

ベンロマック ピートスモーク

近年、数々の賞を世界中で受賞し、華やかなスペイサイドモルトらしさに人気を集めているベンロマック蒸留所。

樽由来のバニラやレモン、アプリコットの風味に、少しのスパイシーさとオレンジの甘い味わい、余韻は長く、燃えさしの焚き火のようなスモーキーな風味を思う存分楽しめます。

アイラウイスキーが苦手な方にもオススメできる一本です。

created by Rinker
¥7,080 (2022/10/03 13:03:52時点 楽天市場調べ-詳細)

ハイランドパーク


スコットランド最北端、オークニー諸島で作られるシングルモルト。

ドライな干し草のような香りからはちみつの甘さ、アクセントにちょうど良いくらいの心地よいスモーキーさに包まれます。

近年再評価され、ファンの方も増えている銘柄。

グレンタレット ピーテッド


スコットランド最古の蒸溜所。世界で一番ねずみを狩った猫(タウザー、生涯で2万匹以上のねずみを狩った)がいたことで有名です。

甘くスモーキーな風味が、ほのかな塩気とともに味わえます。余韻の長い穏やかなピート香が最後まで楽しめる1本です。

フェイマスグラウスのキーモルト。スモーキーさもありますが、ピート(泥炭)っぽさがより際立った銘柄。

created by Rinker
¥4,280 (2022/10/03 14:55:36時点 楽天市場調べ-詳細)

ベンリアック ピーテッド

様々な樽で熟成させたりウッドフィニッシュ(通常の熟成の後、短い期間異なる樽で後熟すること)に挑戦してきたシングルモルト界のパイオニア的な銘柄。

その中でも、ピートを炊いた麦芽に熟成が早くすすむ(樽の影響が強い)小さな樽で熟成させたボトルです。

洋梨やネクタリンのとろっとした甘さに、バニラ、オイリーさとナッティさ、少しのスパイシーさにピートのスモーキーさが広がります。

レダイグ

マル島のトバモリー蒸留所の、ピーテッドタイプ

爽やかなな柑橘系、乾いた草、オイリー、ハチミツ、潮気、ほのかなゴムや革製品とスモークさを感じられる、非常に個性的でユニークボトルです。

唯一無二の味わいです。一見の価値ありの銘柄。

ロッホローモンド ピーテッド

モルトウイスキーではないのですが、ロッホローモンド蒸溜所からリリースされているこちらもオススメです。

ピートを炊いた大麦が主原料のグレーンを連続式蒸留機で蒸留するので、非常に柔らかい口当たりから、

洋梨のようなまったりとしたフルーティーさ、ほのかな柑橘感、淡いスモーキーさとビターさ、モルティーな甘みが余韻に残ります。

とがった嫌なところが感じられず、飲みやすくシルクのようになめらかな銘柄。

お手頃ブレンデッド

グランツ トリプルウッド スモーキー


三角のボトルでお馴染みのグランツのスモーキータイプです。

コスパも良く、スタンダードのグランツはとても柔らかく飲みやすいですが、そこにピリッとスモーキーのアクセントが絶妙です。

ハイボールにするとクリーンな甘みとスモークが絶妙で、とてもおいしいです

同じ三角ボトルのグレンフィディックがキーモルトに使われています。

アイラミスト

アイラ以外でご紹介したかったのですが、リーズナブルにスモーキーなウイスキーを味わえるこちらの銘柄は外せませんでした。

スモーキーさ・ヨード・潮っぽさというアイラウイスキーの特徴を一番お手軽に楽しめる銘柄。

数種類のアイラモルトとグレーンをブレンド、ラフロイグがキーモルトに使われています。

ブラックボトル

和製ジェームスディーンと呼ばれた白洲次郎が愛したと言われている銘柄です。

ウッディでスモーキーの中にはちみつの甘味とスパイシーな余韻がたまりません。

トバモリーやレダイグがキーモルト。

個人的には、ハイボールにすると癖になるおいしさがより発揮されます。

ティーチャーズ

スモーキー界ではコスパ最強の呼び声が高いウイスキーです。圧倒的なコスパフォーマンスもさることなが、スーパーや量販店など、どこでも入手でき、特にハイボールにすると甘味も感じられて非常に重宝するウイスキーです。企業努力に感謝の念を禁じえません。

アードモアやグレンドロナックがキーモルト。

まとめ

スモーキーフレーバーが特徴のウイスキーから、スタンダードのスモーキータイプ、気軽に楽しめるブレンデッドまで、幅広くご紹介しました。

上記以外にも、近年のウイスキーは麦芽をモルトスター(製麦業者)から購入しているところがほとんどですので、たくさんの蒸留所からピーテッドタイプ(スモーキーフレーバーの強い)ウイスキーがリリースされています。

ウイスキーカクテルのベースにしてもおもしろいので、興味のある方はぜひお試しください。

御一読、ありがとうございます。

あわせて読んでいただきたい記事)

コメント

タイトルとURLをコピーしました