スポンサーリンク

シビれるバーボン『ユニオンホース』【簡単まとめと100%ライ感想】

バーボンやら

2022年より日本でもリリースされだした『ユニオンホース』について、実際に飲んだ感想とともに情報を簡単にまとめました。

スニフ
スニフ

『六甲山蒸溜所』を運営している酒類輸入大手の徳島のアクサスさんが輸入しているようです

アクサスさん公式HP)https://www.axas.co.jp/brand/tabid/66/Default.aspx#motomachi

スポンサーリンク

ユニオンホース  ディスティラリーとは

ユニオンホース 【ポイントまとめ】

・アメリカのカンザス州で生産

・ユニオンホースディスティリング社によって造られた少量生産のクラフトウイスキー

・サワーマッシュ法※を用いて造られるアメリカンウイスキー

 (※バーボンウイスキー製造で採用されている方法。蒸溜のさいに生じた蒸溜残液の上澄みを、新しく糖化するコーンなどの仕込み水に25%ほど加える方法。これにより、糖化条件がよくなり、酵母の栄養が補給され、製品の香味が増す)

・2022年よりリリースされた力強いフレーバーが特徴の新しい銘柄

ラインナップ

ユニオンホース  レユニオン  バレルストレングス  ライ

created by Rinker
¥11,458 (2022/10/03 16:49:29時点 楽天市場調べ-詳細)

バレルストレングス(樽出し原酒、度数56.15パーセント)の少量生産の100%ライウイスキー。
シトラスやバタースコッチ、タフィー、ジンジャーの香りの力強い銘柄。

ユニオンホース  リザーブ  ストレート  バーボン

created by Rinker
¥8,928 (2022/10/03 16:49:29時点 楽天市場調べ-詳細)

一口含むと、クリーミーなバニラやメープル、スモークの香りの柔らかいタイプ。

ユニオンホース  ローリング スタンダード ミッドウェスタン フォーグレーン

大麦、小麦、トウモロコシ、ライ麦の4種類の穀物を使用したウイスキー。
全ての原料をまとめて蒸留・熟成させるのではなく、小麦原酒と大麦原酒をそれぞれ製造し、ブレンドした後 ミズーリオークの新樽と古樽で熟成。異なる個性をもった2つのアメリカンウイスキーを駆使した新しいタイプのアメリカンウイスキー。

ユニオンホース レユニオン ストレート ライ

created by Rinker
¥9,258 (2022/10/03 04:32:16時点 楽天市場調べ-詳細)

少量生産の100%ライウイスキー。
シナモンやクローブといったスパイスの風味と、バタースコッチやメープルシロップを思わせるコクのある柔らかい甘みが特徴。

実際に飲んでみました

私が飲んだのはこちら

ライ麦100%、バレルストレングス(原酒)でつくられる『バレルストレングス ・ライ』です。

スニフ
スニフ

香りはなめらかでウッディなアロマ。
口に入れると、非常に力強い焦げた樽香とライのフレーバーが爆発的に広がります。

ライ麦100パーセントならではの、軽やかなスパイシーさにシビれる銘柄です

ユニオンホース  まとめ

本記事ではユニオンホースについて簡単にまとめました。

ライ麦100パーセントでつくられたウイスキーはなかなかありませんので、唯一無二のおもしろい味わいでした。

本国アメリカではバーボンやライウイスキーが大ブーム中ですが、日本にもちらほらとおもしろい銘柄が入ってきているようです。

個性豊かなパワフルな味わいを、一度は体験してみてはいかがでしょうか。新しい世界が広がるかもしれません。

みなさまの口福な世界が広がれば幸いです。

ご一読、ありがとうございます。

補足

本サイトでは人気ウイスキーの定価での購入方法や、おすすめ銘柄などの情報も発信しています。(ウイスキーが好きな方や銘柄をお探しの方はサイト内の他記事をご覧ください)

スニフ
スニフ

SNSでは人気銘柄の入荷速報なども発信していますので、よろしければ一度ご覧ください

Twitter

instagram

https://www.instagram.com/sunifu_blogwhisky

コメント

タイトルとURLをコピーしました