スポンサーリンク

アイル・オブ・ラッセイ蒸溜所【業界注目のシングルモルト簡単解説】

スコッチウイスキー
スニフ
スニフ

【3分でわかる】ウイスキー業界大注目の新進気鋭の蒸溜所『アイル・オブ・ラッセイ』についての基本情報を簡単にまとめました。

スポンサーリンク

アイル・オブ・ラッセイ蒸溜所とは

おさえておきたいポイントまとめ

・アイルオブラッセイ蒸溜所は、スコットランド西海岸にあるヘブリディーズ諸島のひとつ、ラッセイ島で150年ぶりに2014年に設立

・仕込水はミネラル分を豊富に含んでおり、それを生産過程に使用することで非常にフルーティな独特の甘い風味を与えている

・樽は主にライウイスキー樽、ボルドー赤ワイン樽、そしてチンカピンオーク樽(香りの強いオーク樽)の3種類で、これにピーテッドとノンピーテッドのスピリッツを詰めることで、計6種類の原酒を熟成。

・「品質至上主義」を掲げ、「素晴らしい品質の3年熟成を造る」という計画のもと、熟成期間が短いながらも複層的で複雑さを感じるウイスキーへと仕上げている

・全てのスピリッツは島内にあるウェアハウスで熟成し、瓶詰までを行うため、ヘブリディーズ諸島の気候の影響を最大限に受けている

・2020年より製品化(数量限定でリリース)。

公式サイト)

Home
Raasay Distillery is the first legal whisky & gin distillery on the Isle of Raasay. Visit this unique island & discover our pioneering Scottish distillery.

日本・正規輸入元の都光さんのサイト)

ラッセイ島唯一のウイスキー蒸溜所「アイル オブ ラッセイ」より 新たな定番商品と、日本限定シングルカスクを発売開始いたします。 – 株式会社都光

アイルオブラッセイ蒸溜所の位置(ラッセイ島)

スコットランドの西側、タリスカーで有名なスカイ島の隣に位置します。

人口は140人ほどの、小さいのどかな島です。

この一帯は美しい自然や風景・特徴的な地形でも世界的に有名らしく、スコットランドの中でも多様な生物の生態系を持っていることで知られているようです。

アイルオブラッセイ ラインナップ

スニフ
スニフ

ファーストリリースの「R-01」を皮切りに、様々な樽で熟成させたタイプが2022年よりリリースされています。すぐに購入可能なのは下記のタイプです。(商品名にある「R-01」とは「Release-01」の略)

アイル オブ ラッセイ ヘブリディアン R-01.1

・国内入荷数:5,400本、「R-01」は春夏にボトリングされたバッチで、「R-01.1」と名付けられたR-01のリリース第2弾

・ノンピーテッドとピーテッドの原酒をそれぞれ、ライウイスキー樽、ボルドーレッドワイン樽、チンカピンオーク樽の3種で熟成、計6種の原酒を絶妙にブレンド。

・非常にリッチなダークフルーツのフレーバーとライトリーピーテッドのバランスが秀逸なフラグシップタイプ

アイル オブ ラッセイ ヘブリディアン シングルモルト R-02

・総本数:全世界 25,000本、国内入荷数:900本

・「R-01」に続く、アイル オブ ラッセイ蒸溜所の定番シリーズ。

・「R-01」に比べ、「R-02」はよりピーティな樽原酒と、熟成の進んだ樽原酒を使用しているため、ボトリング時のピートレベルが「R-01」より高くなっているタイプ。

アイル オブ ラッセイ ピーテッド ボルドーレッドワインカスク

・「アイル オブ ラッセイ ヘブリディアン シングルモルト」を構成するユニークな6種の構成原酒をひとつずつ樽出しのままおボトリングした「NA SIA(The SIX)」シングルカスクシリーズの第1弾。

・最高品質のボルドーレッドワイン樽熟成の影響により、ブラックベリー、プラム、チェリーなど、ダークフルーツフレーバーが前面に押し出され、スパイスやシナモンの風味と余韻には白檀や焚き火の煙、そして潮のニュアンス。

スニフ
スニフ

赤ワイン樽熟成ということで、ブラックベリーやプラム、チェリーのアロマが広がる全世界 282 本限定のボトルです。

アイルオブラッセイ ピーテッド ライカスク

上記「NA SIA(The SIX)」シングルカスクシリーズのひとつ。

・ケンタッキー州のウッドフォードリザーブ蒸溜所で使用されたライウイスキー樽で熟成

・原酒に強烈な黒胡椒とたっぷりの果実やスパイス、バタースコッチの風味が加わった、非常にユニークで個性的なタイプ。

スニフ
スニフ

個性的でパンチのあるウイスキーがお好きな方にはこちらがおすすめです。

(まったりとした濃厚な甘みを求める方には上記のワインカスクがおすすめです)。

アイルオブラッセイまとめ

2014年創業の、新進気鋭のシングルモルトウイスキー『アイル・オブ・ラッセイ』について簡単にまとめました。

生産から熟成まで、こだわりぬいてつくられた蒸溜所ですので、リリース品も若いながら高評価の業界大注目のウイスキーです。

見かけたら絶対に一度は試していただきたい、今後のリリース品にも期待大の新・銘柄です。

補足

気になる方は、酒屋さん独自のECサイトでも探してみてください(下記リンク参照)。大手ショッピングサイトで見つからない銘柄も、見つかるかもしれません。

(2010年代から稼働している新しい銘柄についてもっと知りたい方はこちらの記事もご参考ください。)

新しい蒸溜所
「新しい蒸溜所」の記事一覧です。
スニフ
スニフ

本サイトでは人気ウイスキーの定価での購入方法や、プロのバーテンダーおすすめ銘柄などの情報も発信しています。(サイト内他記事参照)

SNSでは人気銘柄の入荷速報なども発信していますので、早く情報をキャッチしたい方はのぞいてみてください。

Twitter

https://mobile.twitter.com/Sunifu_whisky

Instagram

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

みなさまの口福な世界が広がれば幸いです。

ご一読、ありがとうございます。

 

口福な世界広がるシェリーカスク・ウイスキー

ウイスキー愛好家に人気の記事1位

口福な世界広がるフルーティー・ウイスキー

ウイスキー愛好家に人気の記事2位

私がジャパニーズウイスキーを定価で購入している方法

ウイスキー愛好家に人気の記事3位

コメント

タイトルとURLをコピーしました