スポンサーリンク

【簡単まとめ】グラスゴー蒸留所とは【ウイスキー銘柄情報】

【PR】この記事には広告を含みます。
【PR】この記事には広告を含みます。
スコッチウイスキー
スニフ
スニフ

少量生産のため、日本ではまだ入荷困難な銘柄です。ちなみにスコットランドの首都はエジンバラ、グラスゴーは人口最大の都市です。

スポンサーリンク

グラスゴー蒸溜所とは

画像引用)https://goo.gl/maps/iT9AKcANtCaoj7546
ポイントまとめ

・スコットランド最大の都市グラスゴー市内(ローランド)に2012年に会社設立、2015年よりウイスキーの生産を開始した。

・2018年に蒸留所初のシングルモルトが限定品として発売、新しい銅製ポット蒸留器2基を設置。

・フラグシップとして『1770シリーズ』が2019年4月にリリース。
(「1770」は、蒸溜所の名前の由来でもある旧グラスゴー蒸留所の創業年から)

・ピーテッドモルトや3回蒸留のタイプのウイスキーもリリース。

・スピリッツ用の蒸留器もあり、ジンの『MAKAR』、ボタニカルウォッカやスパイスドラムもリリースしている。

・2020年SWA(ScottishWhiskyAward)の蒸留所部門優勝

公式サイト)

Welcome to The Glasgow Distillery
The Glasgow Distillery is one of Scotland’s first licensed distillers. After re-opening in 2014 it became the first Single Malt Whisky Distillery in Glasgow.

位置)ローランド

グラスゴー蒸溜所 ラインナップ

https://goo.gl/maps/iT9AKcANtCaoj7546

『グラスゴー1770』シリーズ

https://goo.gl/maps/iT9AKcANtCaoj7546

・赤いラベルはノンピーテッドの「オリジナル」。

ファーストフィルのバーボン樽で熟成後、バージンオークで仕上げ。

・緑のラベルは「ピーテッド」。

ハイランド産のピーテッド麦芽を使用し、熟成はバージンオーク、ペドロヒメネスのシェリー(甘口のシェリー酒)樽でフィニッシュ。

・青いラベルは「トリプルディスティル」。

ローランドの特徴である三回蒸留したタイプ。
ライトでクリーンな酒質に仕上げており、力強いヴァージンオークで熟成。

グラスゴー蒸留所まとめ

本記事ではグラスゴーにできた新しい蒸留所をポイントをまとめてご紹介しました。

2010年代はたくさんの新規蒸溜所がオープンしましたが、日本への安定供給があるものはまだ少ないです。

少量生産のクラフト蒸溜所ならではのこだわりや個性が光る銘柄もおおく、グラスゴー蒸溜所にも期待ですね。

スニフ
スニフ

今はあまり行っている蒸溜所の減ってしまったローランド伝統の3回蒸留タイプが、個人的には気になりますね。

補足

新しい蒸留所についてもっと知りたい方は、下記のカテゴリーから気になる蒸留所の情報をご参考ください。

新しい蒸溜所
「新しい蒸溜所」の記事一覧です。

※ウイスキーをお得に購入したい方は、酒屋さん店頭での購入もおすすめします(送料がかからないため)。

特に、ウイスキーを広く取り扱うやまやさんでは最安値に近い価格で購入できます

スニフ
スニフ

年会費・入会費無料の「やまやカード」をつくっておけば、毎月20日の「やまや感謝デー」で3%オフで購入できるのもお得で嬉しいです。レアウイスキーもカード会員限定で購入できるときもあります。

やまやカード

本サイトでは人気ウイスキーの定価での購入方法や、プロのバーテンダーおすすめ銘柄などの情報も発信しています。(ウイスキーが好きな方や銘柄をお探しの方はサイト内の他記事をご覧ください)

まっとりとした甘いウイスキーがお好きな方へおすすめの記事↓

爽やかフルーティーな銘柄をまとめた記事↓

スニフ
スニフ

私のTwitterやInstagram(ストーリー)でも注目・人気ウイスキーの情報を発信していますので、よろしければご覧ください。

Twitter

https://twitter.com/Sunifu_whisky

instagram

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook

ウイスキーの銘柄探しの参考になる記事をまとめました↓

 

口福な世界広がるシェリーカスク・ウイスキー

ウイスキー愛好家に人気の記事1位

口福な世界広がるフルーティー・ウイスキー

ウイスキー愛好家に人気の記事2位

私がジャパニーズウイスキーを定価で購入している方法

ウイスキー愛好家に人気の記事3位

みなさまの口福な世界が広がれば幸いです。

御一読、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました