スポンサーリンク

ニンカシウイスキー【世界的企業が認めたフランスのシングルモルト】

ニューワールド・ウイスキー

現在、フランスには30ヶ所以上のウイスキー蒸留所があり、その数は年々増えています。

大半はフランス国内市場向けのようですが、日本市場にも販売されている素晴らしい銘柄があります。

それがこちらの

『ニンカシ』です。

スポンサーリンク

ニンカシ フレンチ シングルモルトウイスキーとは

ニンカシ・ウイスキー【ポイントまとめ】

・フランスのリヨン近郊にある蒸溜所

・クラフトブルワリーとして創業しましたが、2015年からウイスキーの蒸留を開始

・銅製のシャラント型(ブランデーによく使われる軽やかな芳香を生み出す)蒸留器を使い、選びぬかれたワイン樽で熟成

・良質な水を使い、醸造から蒸留まで自社で行うことをポリシーとしている

・ウイスキー業界では知らない人はいない世界的企業の「ラメゾンドウイスキー社」がその品質を認め、世界市場での販売代理店契約を結んだ注目のウイスキー         

 

ラインナップ・公式テイスティングコメント

2022年現在、日本でリリースされているのはこちらのみです。

定番品として初めて世界に向けてリリースされたファースト・タイプです。

日本の酒屋さんのテイスティングコメント


香りは暖かいオーク材、和風出汁、奥にマスカット、フローラルな甘み、ボディはフルーティーでエレガントな甘み、マスカットやレモンキャンディー、ゆっくりスモーク、フィニッシュは優しいスモークとビターが心地よく続きます。

<公式テイスティングノート>

香り:トンカ豆、塩バターキャラメルに白ブドウ

味わい:煮込んだアプリコットとプラム、スモーキー、レモンとタイム

フィニッシュ:長くてスムース

実際に飲んでみました

 

スニフ
スニフ

トップノートはシャルドネの少しツンとしたなかにフレッシュな白ぶどうの香りで、とてもおもしろい唯一無二のアロマ。少し時間が立つと樽香とフルーツの甘い香りがひらきます。

味わいはフルーティーでフローラル、アプリコットやプラム、マスカットのようなアロマが口内に広がる華やかなウイスキーです。

フィニッシュはほんの少しスモーキーで、ビターな心地よい余韻へと収束します

シャルドネのアロマが感じられるエレガントでフランスらしい、個性的でとても素晴らしい仕上がりでした。

ニューワールドは色々試しましたが、どれも特徴的でクオリティの高さに驚かされてばかりです。

ニンカシ・フレンチ・シングルモルトウイスキーまとめ

ニューワールドウイスキーから、フランスの『ニンカシ』をご紹介しました。

フランス産のウイスキーは

①蒸留技術がしっかりしている(ブランデーで培われた技術)

②良質なワイン樽を使用(フランスならではの特徴ですね)

上記の理由もあり、どれもエレガントで華やかなものが多く、ウイスキー好きはもちろん初心者の方にも自信を持っておすすめできます。

(下記記事の「ベルクルー」も抜群においしかったです)

相次ぐ値上げなど変化がめまぐるしいウイスキー業界ですが、ニューワールドもハイクオリティなものがどんどん増えてきていますので、まだまだ楽しみ方が広がりそうですね。

既存の銘柄も良いですが、新世界ウイスキーもこれからもっと伸びていきそうですので、知らない方は気軽に飲めるうちに一度は試してみてはいかがでしょうか。

みなさまの口福な世界が広がれば幸いです。

ご一読、ありがとうございます。

補足

本サイトでは人気ウイスキーの定価での購入方法や、おすすめ銘柄などの情報も発信しています。(ウイスキーが好きな方や銘柄をお探しの方はサイト内の他記事をご覧ください)

スニフ
スニフ

SNSでは人気銘柄の入荷速報、小ネタなども発信していますので、早く情報を知りたい方は一度ご覧ください

Twitter

https://twitter.com/Sunifu_whisky

instagram

https://www.instagram.com/sunifu_blogwhisky

コメント

タイトルとURLをコピーしました